セクハラ社員の顛末(前編)

 
       

こちらの記事もどうぞ

6 レスポンス

  1. ひよ より:

    私も会社でセクハラを受けて退職した事があるので、とても他人事とは思えません。在職中にこの探偵の事を知っていたら違う未来があったのかなと思いました。セクハラが事実だったとき厳正な対処をしてもらえるよう、もっと周知されるべきだと思います。

  2. 匿名 より:

    探偵の仕事は初めて知りました。やはりプロですね。セクハラというものは微妙な問題だしちょっと間違うと逆に相手から名誉棄損などの逆ギレみたいな報復も考えられますので絶対プロに頼むべきだと思いました。泣き寝入りしたり、日々耐えている女性も多いと思います。大きな社会問題ですよね。

  3. おーくそん より:

    探偵事務所に企業からこういった依頼があるんですね。会社としては穏便に、でもしっかり調査をして、場合によってはしかるべき処分をしたいところ。

  4. ricoris より:

    セクハラ行為とは、される側の人間の気持ちが優先されるので、上司の人も迂闊な行動はできないなと感じました。どこからをセクハラとするのかという判断基準もないので難しい問題だなと思いました。

  5. こーちゃん より:

    すごく先が気になりますね。昨今の会社では段々と重く受け止められるようになってきた内容だけに興味がありますが、探偵がこのような調査まで行うのは初めて知りました。

  6. エイトリ より:

    社内でのセクハラ疑惑のある社員への調査という事だが、他社員からの妬み・ひがみ的な案件もあるようで、また、女子社員の肩に触れただけでは「セクハラ行為」と断定はできないようだ。中々その辺の見極めは難しいと感じた。

このページへのコメント